矯正歯科

矯正歯科

矯正歯科で大切にしていること

矯正治療とは

矯正治療とは歯並びを整え、かみ合わせを改善するための治療です。
矯正治療の目的は大きく分けて2つあります。
一つ目は見た目(審美性)の改善、二つ目は健康面(機能や成長)の改善です。

審美性の改善

口元はその人の第一印象を決定づけます。不揃いな歯並びがコンプレックスとなってませんか?歯並びを改善することで良い第一印象とコンプレックスから解放された明るい雰囲気を得ることができるかもしれません。そんな豊かで前向きな人生を過ごしてみませんか?

健康面の改善

医療の本質は健康の維持・獲得です。生命維持の基本である食事の入り口である口、かみ合わせは健康に大きな影響を与えます。

矯正で機能性の向上を目指します

歯科矯正には、見た目を美しくする目的で行う治療というイメージがあるかもしれません。
当院の矯正は、むし歯や歯周病、入れ歯の治療に来られて、院長が必要と判断した場合に矯正治療を行うケースがほとんどです。しっかり噛めるようにする、歯の凸凹を無くしてプラークコントロールをしやすくするなど、機能性の向上を目指して行います。
食生活やライフスタイルの影響もあり、いまのお子さまや若い世代は明らかにきちんと噛めていない、矯正を必要としている方が多くいます。

マウスピース型矯正とワイヤー矯正の併用

現在、当院ではマウスピース型矯正とワイヤー矯正の両方を提供しております。
マウスピース型矯正は、透明で薄くて目立たず、人から矯正中であることが気づかれにくい上、違和感が少なく、矯正中のお口の清掃がしやすいというメリットがあり、大変人気の矯正法です。
しかしマウスピース型だけでは対応できない症例もあるため、当院では、従来のワイヤー矯正と組み合わせて、より多くの症例に対応しています。

矯正について

当院で提供している矯正装置の種類

  • メタルブラケット
    歯に固定したブラケットに金属のワイヤーを通し、歯を動かしていく、もっともオーソドックスな矯正方法です。
    金属が目立つ、装置が固定されているため歯磨きや食事がしにくい、口内炎ができやすいなどのデメリットはありますが、費用が安価で済み、確実に歯を動かしていけるメリットがあります。
  • マウスピース型矯正
    取り外しができる透明なマウスピースを装着する矯正方法です。
    事前にコンピュータ上でゴールまでのシミュレーションを行い、数十枚のマウスピースをオーダーメイドで製作します。2週間ごとに新しいマウスピースへと変更することで徐々に歯が動いていきます。
    他人に気づかれずに歯科矯正ができ、取り外しができるため歯のメンテナンスが簡単といったメリットがあります。

© 伊熊歯科